新卒採用

System development =

Magic?

システム開発=魔法使い?

あなたは、システム開発と聞いてどんな仕事だと思いますか?字の通り、「システム」を「開発」しているんですよ。でも…もっと分かりやすく言うと、「お客様」の願いを叶えているんです。そのために、私たちはプログラムという『魔法』を使っています。私たちの「お客様」はこの世の中にある、すべての企業です。例えば、ある企業が、もっと簡単に各店舗の在庫が管理できて、いつ頃何が売れたか、どんな商品が人気があるのかなどを把握したいと思っていました。お客様はそのために、どうすればいいのか分かりません。
ここで、私たち電算情報技研の登場です!まず、お客様が実現したいことを聞いた上で、どんなシステムを作ればうまくいくのかを考えます。次に、そのシステムを実際に作っていくわけですが、ここで「プログラム」という魔法を使いながら仕事を進めます。
私たちは決して大きな会社ではありませんが、しかしフタを開けてみると、実は大きな会社なのです。世の中にとってとても大事な仕事を担っているからです。

Computer knowledge is

Necessary?

コンピュータの知識って必要なの?

あなたはシステム開発をするために、「コンピュータ」の知識が必要なのでは…と思っていませんか?そんなことはありません。なぜなら私たちは、いろんな人とコミュニケーションをとりながら、一つの大きなシステムを作り上げていくからです。コンピュータはあくまでも仕事をしていくうえでのツールに過ぎません。今まで入社してきた先輩のなかにも、未経験から始めた人はたくさんいます。
コンピュータ、プログラムの勉強をすることは楽じゃなかったと言っていますが、よく考えてみれば、どんな仕事も勉強は必要なんです。
あなたがこの仕事を選ぶなら、コンピュータのスキルがどんどん上がっていき、立派なSE・プログラマーになるのは、そんなに遠くはないかも知れませんね。
今はまだ自信がなくても大丈夫です。私たちと一緒に成長していきましょう。あなたが私たちの会社に入られる日を心待ちにしております

  • 電算座談会
  • 電算ISM
  • キャリア・研修制度・福利厚生
  • 要項・選考プロセス
  • 応募フォーム
  • 電算座談会
  • 電算ISM
  • キャリア・研修制度・福利厚生
  • 要項・選考プロセス
  • 応募フォーム